自分もこのまま。相手もそのまま。認め合い受け入れること。それは「結婚」から始まる新しいふたりのロマンス。

グッド・ストライプス=素晴らしき平行線

INTRODUCTION イントロダクション

自由奔放な文化系女子の緑と、優柔不断なおぼっちゃまの真生。二人の交際も4年が経ち、いわゆるマンネリカップルに。そんな中、緑の妊娠が発覚する!お互い、別れる事を考えていたというのに…。流れで結婚へと話を進めていくが、生まれも育ちもこだわりも全く違う二人は、一緒に住みはじめても揉めてばかり。それでも何とか結婚の準備を進めるうち、それまで知ることのなかった相手のルーツを辿っていくことになり― 。

主演は、若手クリエイターたちから人気を集め、独自の世界観を築き上げている菊池亜希子。モデル、女優として活躍する一方で、自ら編集長を務めるムック本「マッシュ」を発刊するなど、卓越したセンスとライフスタイルが多くの女性から支持を集め、その活躍は多岐にわたる。いくつになっても自分の好きなように生きていきたい、大人になりきれない文化系女子・緑を等身大で演じている。都会育ちの草食系男子・真生には、NHK連続テレビ小説「花子とアン」で抜擢され、女性視聴者の心を掴んだ人気急上昇中の若手俳優・中島歩。「花子とアン」とは真逆の主体性のない草食男子を飄々と演じ、新たな魅力を発揮している。監督は国内外の映画祭での上映、受賞歴を持ち本作が長編デビューとなる岨手由貴子。さらに主題歌は、映画やCMなどの音楽制作やアーティストへの楽曲提供など、音楽家として幅広く活動する大橋トリオが手掛け作品を彩っている。
相手に合わせるのではなく、お互いのライフスタイルを受け入れて暮らしていきたい...男女のリアルな価値観が描かれた「結婚」からはじまる新しいラブストーリーが誕生した。

page top